あまり目立たないけれど気になるスポット!

弁天社と金毘羅社解説

観光サポーターの岸野です。

台風25号も特別大きな被害もなく無事に過ぎ去り、今日はとっても良い天気!北陸にとっては貴重な秋晴れです。

さて、2回目の投稿になります。今回は、いつも何気なく通り過ぎてしまうそんなスポットをご紹介したいと思います。

輪島埼町を過ぎて鴨ヶ浦へ向かう入口に、輪島前神社の末社として鎮座する弁天社そして金毘羅社があります。両社の側には「弁天池」が湧き出しています。

昔、輪島港は「親の湊」と呼ばれる北前船の重要な寄港地でした。弁天池は、その当時の北前船の給水池として利用されていたそうです。

また、この二つの小宮は、その当時の船問屋の守護神として祀られていたそうです。

金毘羅社

弁天社

 

関連記事

  1. 奥能登ハイスクール学園祭♪♪

  2. 能登輪島観光情報ポータルサイト「輪島たび色」リニューアル

  3. 輪島朝市の新しい名物!

  4. 道の駅「赤神」のカレーライス

  5. 7/29 輪島海女採り「あわびまつり」開催!

  6. 輪島くらしふと