カニ漁解禁、県産ズワイガニ『加能ガニ』には、漁港の名称を刻印した青タグを付けられています。

加能ガニ

平成18年に、県産ズワイガニの名称を一般公募し「加能ガニ」と名付けられました。「加」賀から「能」登まで、県内の漁師さんたちが自信をもってお届けするブランドガニです。

漁期は11月6日から3月20日までの期間に限られ、地元でも毎年この日を楽しみにしている方がたくさんいます。
香箱ガニは、資源保護のため、加能ガニよりもさらに短い漁期(11月6日~12月29日)を設定していますので、まさに今の時期だけ味わえる貴重な味覚。

関連記事

  1. 今日のあぜのきらめき|雨の降る中でも多くの方々が白米千枚田に

  2. 輪島女子旅|あぜのきらめき(白米千枚田)3月15日まで

  3. 今日の輪島塗会館

  4. 今夜のあぜのきらめき

  5. 今日の白米千枚田

  6. 輪島市では、今年からICT関連企業などのサテライトオフィスの誘致に取り組み始まりました。

Translate »