ぜんのきらめき~大本山總持寺 開創700年へ~ 9月13日(金)・14日(土)

ぜんのきらめき
​~大本山總持寺 開創700年へ~
2021年の曹洞宗(そうとうしゅう)大本山總持寺(横浜市鶴見区)開創700年記念行事が、創建の地である輪島市門前町の大本山總持寺祖院で開催が決定。

07年の能登半島地震で被災した祖院の復興工事が21年3月で落成を迎える。境内中央にある山門(高さ17.4m、間口20m、奥行14.4m)は一足早く今年の6月に修繕工事が完了。

そこで完了の報告と開創700年への想いを込めて「ぜんのきらめき第二章」を大本山總持寺祖院にて開催。

山門が鮮やかに彩られる。

●同時開催

・香りの路 オリジナルのお香の香りで来場者をおもてなし

・光の回廊 千枚田あぜのきらめきで使用しているペットボタルで境

      内を光で埋めつくす

・放生市  地元食材を使ったオリジナルメニューなど様々な屋台

      ※放生市のみ下記スケジュールとなります。

       13日(金)開催なし

       14日(土)16:00~21:00

       15日(日)10:00~14:00